【Tech Blog】CTO1年生の振り返り| SEGA XD(株式会社セガ エックスディー)

NEWS

【Tech Blog】CTO1年生の振り返り

はじめまして。セガ エックスディーのCTOの横島です。
当社は、"「衝動」で課題を解決し、人々を幸せに"をミッションに掲げエンタテイメントソリューション事業を展開しています。

 

2016年にクロシードデジタルとして設立し、昨年2020年の8月にセガ エックスディーと社名変更を行い、オフィスを新宿に移転しました。

そんな第二創業期を迎えるタイミングでもある2020年2月にCTO(Chief Technology Officer)を拝命し、駆け抜けた新米CTOの1年を振り返りたいと思います。

 

image_2021_2_25.png

 

■ CTOの役割について
CTOの役割と聞いてどのような役割を想像しますか?
CTOとは「技術に関する意思決定を行う」という人もいますが、各企業や事業のフェーズ(創業期や成長期など)においてその役割は様々であると自分は考えています。

世の中の多くのCTOは、CTOになることを目指してなった人は少ないように感じています。

自分自身もCTOになる為に特別な訓練を受けて来たわけではありません。そんな中で、自分を任命してくれた経営陣からの期待値を自分なりに咀嚼するところからのスタートでした。

 

 

■ 目指すべき姿

2.png

 

当社が第二創業期を迎える事を念頭に置き、私は会社からの期待値と自分自身の目指すべき将来像を照らし合わせました。その際、第二創業期というフェーズでは、ゼネラリストのような立ち回りも重要になると考えました。

 

そこで以下の目標を立てています。
・新たな事業の柱となるプロダクトの創出
・社外への発信を通した認知拡大

 

 

 

 

 

■新たな事業の柱となるプロダクトの創出
自分がCTOに就任した2月、当社では各々のエンジニアがR&Dによる基礎研究を行っていたものの、明確なR&Dの組織はありませんでした。

そのような中で、エンジニア発の新たな事業の柱となるプロダクトの創出を目指しました。

 

兼ねてより、ARゴーグルの基礎研究を行っていた事もあり、領域を広げ多角的なXR領域の技術調査を数名の有志と共にスモールスタートさせました。時として、より技術的な価値を追い求めたいというエンジニアとしての気持ちをグッと抑え、市場ニーズを優先させる選択が必要になる局面もあり、少しだけ視座を上げるキッカケになったと感じています。

 

技術調査やR&Dをする上で特に意識した事は、"動くものを素早く作る"です。
実際に動いているものは、資料によるプレゼンテーションよりも説得力を与えてくれました。

 

 

■社外への発信を通した認知拡大
2019年に続き、2020年もアジャイルジャパンやCEDECへの登壇に採択いただき、カンファレンスを通してチームの実績を発信する事ができました。


大きなカンファレンスへの登壇は決して容易な事ではありませんが、エントリーに向けた情報の整理、そして登壇に向けた資料の作成や準備、一連のプロセスが成長を促進するケースもあるように感じています。

 

また、まだまだ充分では無いものの、このTechBlogからエンジニア各々が情報を発信できる枠組みを作れた事は、企業文化醸成の観点含めて良かったと感じています。

 

3.pnghttps://cedec.cesa.or.jp/2020/session/detail/s5e6735091c5eb

 

 

■R&Dからの成果

4.png

CTOに就任後から取り組んでいたXR領域のR&Dが少しずつ形になり、事業に繋がるケースが増えてきました。

 

チームが考え提案し、そして形にしたものが市場から受け入れられるという事例は成功体験となり、R&Dの組織の設立へと繋がりました。

 

この成功体験はチームのモチベーションにも大きく寄与したと思います。

 

 

 

■2年目に向けて
冒頭にお伝えした通り、CTOの役割はその企業のフェーズによって様々であると思います。


当社、セガ エックスディーはまだまだ成長の途中です。

変化や成長を実感するには、新しいチャレンジを行う事も一つの手段だと思います。


そしてこの1年で、良質なアウトプットを創出するにはインプット量を増やす事の必要性を改めて痛感しました。社会に目を向け、技術に目を向け、そしてエンタテイメントに目を向けて新たな"衝動"を創出して行きたいと考えています。

 

セガ エックスディーではXR領域を始め、DevOps※、ネイティブアプリ、Webアプリと広い領域で自らのアイデアを形にしたいエンジニアを募集しています!少しでも興味をお持ちの方は、お気軽にお問合せください。

 

※DevOps(デブオプス): 開発手法やツールを使って 開発者(Development)と運用者(Operations)が密接に連携することで、 より柔軟かつスピーディーに システムを開発すること

 

 


< お問い合わせ > https://segaxd.co.jp/contact/


5.1.jpg 

 

 

文責:横島 太志(株式会社セガ エックスディー)

   執行役員CTO

 

 

 


 


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
ページ上部へ戻る